産後の状態と大切な事

産後の状態とは?

産後の身体は、良くも悪くも身体のバランスのリセット時期です。


好調だった方が不調になったり不調だった方が良くなることもあります。また一人目や2人目でも身体や心にかかる負担もそれぞれ変わってきます。例えば1人目の時にはなれない育児で体調を屑方が多く、2人目以降の多くが上の子がいるのでゆっくりできないことが原因で体調を崩すことが多い様です。

[check]上手に抱っこや授乳ができず姿勢不良
[check]過緊張の状態が続き体調不良
[check]肩こり
[check]頭痛
[check]背部痛
[check]腰痛
[check]腱鞘炎
[check]育児ノイローゼー
[check]恥骨痛
[check]股関節痛
[check]骨盤の開き
[check]尿漏れ
[check]尾骨痛
[check]膝痛



などなど症状のデパート状態になる事もあります。

産後に大切なこと

□授乳姿勢
□抱っこ姿勢
□寝方
□沐浴・入浴



などを少し改善するだけでもその負担は大きく変わってきます。それでなくても大変な育児ですので少しでも楽に過ごしていただきご機嫌で育児をして頂けることを目指しています。


体の不調の1番理由は睡眠です。授乳などでしっかりと寝れないうえに『寝返り』が出来ない状態が続き体がガチガチになっている事が見受けられます。


可能な限り、なかなか難しいことを敢えてお伝えします。たまには添い寝ではなく一人で寝れる時間を作るようにされることをお勧めいたします。


色々とお伝えしたいことがありますが順次時間が出来次第こちらのページを充実させていただきます。

a:240 t:2 y:0