頭痛

[check]雨の降る日に前に頭痛
[check]疲れた時に頭痛
[check]生理前に頭痛
[check]寒暖差で頭痛

以上のように頭痛が出るパターンは様々です。
その多くは自律神経の乱れ、ホルモンバランスの乱れや骨格の歪みもしくは筋肉の過緊張により脳脊髄液の滞りにより生じる事が少なくありません。

当院の解消方法

□姿勢やバランスの改善
□頭や顔、腹部の調整でリバランス
□骨格調整
□ストレス緩和
□脳脊髄の調整



頭痛の方の特徴として多くの方が痛み止めを服用する方が多いいです。痛み止めを飲んでもその時に痛みは緩和しても繰り返して発症する特徴があります


その理由として、頭痛の痛みを神経ブロックしているだけで、上記した問題が改善していないからです。確かに、時間がない、めんどくさい、どうすればいいかわからないから手っ取り早い対応策としては最適かもしれません。


やがて、だんだんと薬は効かなくなりより強い薬を服用するケースが多いですそうすると以下の副作用が出やすくなります

頭痛に対する痛みどめの副作用


[check]自律神経の乱れ
[check]ホルモンバランスの乱れ
[check]冷え症
[check]痛み鈍麻による症状悪化



決して痛みどめが悪いわけではありません問題なのは痛みどめを飲み続ける事が問題なのです


痛みがあるという事は、ある意味大切な事なのですこれ以上無理はできない状況を知らせしてくれているのですどうしてもの時には仕方がありませんそれを無視し続ける事が症状を悪化させている事を覚えておいて欲しいです


頭痛に関わらず、だいたいの身体の不調は『寝て』『出して(便・尿)』『食べる』ことが出来ていれば回復するはずです


当院ではそのような身体つくりを目指して頭痛解消のお手伝いを行います


a:79 t:1 y:0